秋の味覚の味噌炒め煮

味噌や栗が入った、食欲をそそる秋の香りの煮物です。
鶏肉と栗を一緒に口に入れると、歯ごたえも味も何とも言えないおいしさ!あっと言う間に食べてしまいそうです。

  • 45分
無添加減塩300g

今回使用する味噌

無添加減塩300g


材料 (4人分)
鶏もも肉 1枚
少々
大2
長ねぎ 1/2本
絹さや 3枚
サラダ油 大1
むき栗 10粒
干しぶどう 大2
だし 200ml
減塩味噌 大2
みりん 大2
鷹の爪(輪切り) 適宜

作り方

STEP1
鶏もも肉は一口大に切り、塩と酒大1を振りかけておきます。長ねぎは4~5cm長さのぶつ切りにし、絹さやはへたと筋を取ってさっとゆでます。
STEP2
フライパンにサラダ油を熱し、Step1の鶏もも肉を炒めます。焼き目がついたらむき栗と干しぶどうを加え、だし、減塩味噌、みりん、鷹の爪を入れて、煮汁が半分になるくらいまで煮込みます。
STEP3
仕上げにごま油を回し入れ、器に盛りつけて絹さやをあしらいます。

このレシピにおすすめの味噌

30%カットの減塩み子ちゃん。

国産米、国産大豆、国産食塩を100%使用した、こだわりの50%減塩味噌です。

神州一味噌発祥の蔵「信州丸高蔵」が醸した本場の信州米麹味噌


  • レシピトップに戻る
  • レシピ一覧に戻る