根野菜の味噌雑煮風(治部煮風)

今年のお雑煮は、治部煮(じぶに)風の味噌仕立てにしてはいかが?れんこんなどのおめでたい野菜を使います。スライス餅なら火もすぐに通って、軽く食べられます。

  • 60分
無添加減塩300g

今回使用する味噌

無添加減塩300g


材料 (2人分)
里芋 1個
れんこん 2cm
にんじん 2cm
絹さや 2枚
鳥もも肉 1/3枚(約50g)
少々
だし汁 400ml
減塩味噌 大2
スライス餅 4枚
わさび 適宜

作り方

STEP1
里芋とれんこんは皮をむき、食べやすい大きさに切って酢水(分量外)に放します。人参も同様の大きさに切り、いずれも下ゆでしておきます。絹さやもさっとゆでておきます。
STEP2
鶏もも肉は筋切りし、野菜と同じ大きさに切って、軽く塩をします。
STEP3
鶏もも肉は筋切りし、野菜と同じ大きさに切って、軽く塩をします。
STEP4
だし汁に鶏肉を入れて、熱します。火が通ったところで絹さや以外の野菜を加え、減塩味噌を溶かして軽く煮込みます。
STEP5
火を止める直前にスライス餅を加えます。椀に盛り付けてから好みでわさびをあしらうと、治部煮風になります。

このレシピにおすすめの味噌

30%カットの減塩み子ちゃん。

国産米、国産大豆、国産食塩を100%使用した、こだわりの50%減塩味噌です。

神州一味噌発祥の蔵「信州丸高蔵」が醸した本場の信州米麹味噌


  • レシピトップに戻る
  • レシピ一覧に戻る