野菜の味噌カレー

夏用のさっぱりした野菜の味噌カレー。肉を使わなくても、暑い日に長時間煮込まなくても、味噌の持つ旨みで充分コクが出ます。また減塩味噌が加わる分プラスされた抑えめの塩分で、たっぷりの野菜も水っぽくなくおいしく食べられます。味噌は、発酵熟成により大豆のたんぱく質がアミノ酸に分解されている、いわば「旨みの素」。「味噌味」というより旨みを加える目的で、こんな使い方にも、挑戦してみてください。

  • 60分
無添加減塩300g

今回使用する味噌

無添加減塩300g


材料 (4人分)
玉ねぎ 1個
なす 1本
ピーマン 1個
セロリ 1/2本
トマト 1個
オクラ 5本
サラダ油 適宜
にんにく(みじん切り) 1片
4皿分相当量
市販のカレールー 4皿分
減塩味噌 大3

作り方

STEP1
玉ねぎは1cm幅の薄切りにします。なすは1cm弱幅の輪切り、ピーマンは種を取って縦に6等分、セロリは斜め薄切りにします。トマトは縦に6等分、オクラは塩でもみ洗いして斜め2つに切ります。
STEP2
フライパンにサラダ油を熱し、Step1のうち玉ねぎ以外の野菜をさっと炒めておきます。
STEP3
鍋に油を熱してにんにくを炒め、香りを出します。玉ねぎを加えてさらに炒め、しんなりしたら規定量の水を加え少し煮込みます。
STEP4
市販のカレールーと減塩味噌と加え、よく溶かします。Step2の野菜を加えて少し煮込み、味がからみ合ったらできあがり。

このレシピにおすすめの味噌

30%カットの減塩み子ちゃん。

国産米、国産大豆、国産食塩を100%使用した、こだわりの50%減塩味噌です。

神州一味噌発祥の蔵「信州丸高蔵」が醸した本場の信州米麹味噌


  • レシピトップに戻る
  • レシピ一覧に戻る