鶏肉の蒸し焼き・味噌ソース

和風棒棒鶏(バンバンジー)といえるような一品。昆布に乗せて蒸すことで鶏肉の旨みが倍増、香り高い味噌ソースとともに味を引き立てます。きゅうりと一緒に口に入れてください。白髪ねぎをあしらっても可。柚子こしょうの量はお好みで調節して。

  • 30分
無添加減塩300g

今回使用する味噌

無添加減塩300g


材料 (4人分)
鶏胸肉 2枚
塩・こしょう 少々
昆布 10cm角
大2
しょうが 3~4片
きゅうり 1本
50ml
減塩味噌 大2
柚子こしょう 小1

作り方

STEP1
鶏胸肉は筋や余分な脂を取り、軽く塩・こしょうしておきます。昆布はさっと水洗いします。
STEP2
鍋に昆布を敷いて鶏肉を載せ、酒をふりかけます。しょうがを鶏肉の周りに置いてふたをし、強火で2~3分、弱火で5~6分蒸します。鍋底にこびりつきそうな場合は、水(分量外)を少々加えます。
STEP3
きゅうりはピーラーで縦に薄く切っておきます。
STEP4
蒸し上がった鶏肉と昆布、しょうがを鍋から取り出し、残った蒸し汁に水、減塩味噌、柚子こしょうを溶かして味噌ソースを作ります。
STEP5
器に鶏肉ときゅうりを盛りつけ、味噌ソースをかけます

このレシピにおすすめの味噌

30%カットの減塩み子ちゃん。

国産米、国産大豆、国産食塩を100%使用した、こだわりの50%減塩味噌です。

神州一味噌発祥の蔵「信州丸高蔵」が醸した本場の信州米麹味噌


  • レシピトップに戻る
  • レシピ一覧に戻る