【重要なお知らせ】宮坂醸造株式会社社名変更のお知らせ「神州一味噌株式会社」へ

神州一味噌

2017年6月28日
宮坂醸造株式会社

 

宮坂醸造株式会社では、この度社名変更と本店登記の移転を実施することになりました。

宮坂醸造の社名は創業家の氏が由来でしたが、この度長くブランド名として皆様に親しまれてきた「神州一味噌」へと社名変更をいたします。
またこの機に、神州一味噌発祥の地である信州諏訪への本店登記移転を実施いたします。

 

さらに新たなるスタートの証として、当社キャラクターとして親しまれているみ子ちゃんのロゴを一新し、コーポレートメッセージも変更いたします。

※なお宮坂醸造株式会社は、昨年9月にサッポロホールディングス株式会社と資本業務提携契約を締結し、サッポログループの傘下に入っております。
さらに東京都中野区にあった本社機能を、昨年12月に東久留米工場内に移転し、すでに東京本社としてスタートをしております。

 

1.社名変更 新社名:神州一味噌株式会社
2.本店登記移転
本店新住所:〒392-0022 長野県諏訪市高島1-8-30
3.新コーポレートメッセージ 「毎日に、おいしさと健康を」
4.新コーポレートロゴ

 

5.変更及び移転時期 2017年7月1日


1662年酒造業として創始した宮坂醸造は、1916年、宮坂家19代目の「人々の健康に貢献する事業を興せ」との命により、味噌の醸造を開始しました。
また1938年には「神州一味噌」のブランドを創設し、以来皆様に親しまれる味噌醸造会社としてその伝統をつなげております。

 

この度、ブランド名と会社名とを一致させることで、神州一味噌ブランドを、より皆様に愛されるブランドに育てていきたいと存じます。

日本で古くから継承されてきた味噌は、その効能が科学的に実証されつつあり、いまや世界が注目する健康食に成長しました。
当社は味噌創業時の「人々の健康に貢献する会社」との原点に立ち返り、「おいしさ」を追求しながら「健康」をテーマに、味噌の素晴らしさを、より広く深く世の中に伝えていきたいと考えています。

 

さらに本店登記を、従来の東京都中野区野方から神州一味噌発祥の蔵である「丸高蔵」(現当社子会社)が所在する長野県諏訪市に移転させます。

その伝統を継承しながら、350年以上の醸造技術をベースに、匠の技と先進技術をもって、つねに新たな創造に取り組んでいく所存です。

 

み子ちゃんは、1963年に洋画家西原比呂志氏が描き、50有余年に渡り当社のブランドを担ってきました。この度黄色いちゃんちゃんこともんぺを脱いで、新たな装いで登場します。

当社は、この機に新たな志をもって、お客様の毎日の生活に質の高い「おいしさと健康」をお届けしてまいります。